7月豪雨災害に被災された皆様へ

7月初めに西日本を襲った豪雨によって広島県内でも大きな被害が発生し、108人もの尊い命が奪われました。お亡くなりになった皆様に衷心より哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。

7月豪雨災害に被災された皆様へ

7月初めに西日本を襲った豪雨によって広島県内でも大きな被害が発生し、108人もの尊い命が奪われました。お亡くなりになった皆様に衷心より哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。

この災害を受けて広島県議会は8月3日に臨時会を開き、総額1,325億円の補正予算を決定しました。補正予算の内訳は、応急対策と被災者支援(避難所の設置や食品及び飲料水の供給、住家が全壊または半壊した方へのみなし仮設住宅の提供、災害住宅の建設、亡くなった方や怪我をして後遺症が残った方への見舞金、通学が困難になった高校生などへの支援、農林漁業者への支援、瓦礫など災害廃棄物の処理)に163億円、災害復旧事業(道路や河川、ため池、橋梁などの復旧、公共施設の修繕、砂防または治山ダム、急傾斜地崩壊防止施設の整備)に1,119億円、さらに特別会分(沼田川流域下水道施設の復旧、県営住宅の復旧、搬入された瓦礫の処理)が14億円、公営企業会計分(安芸津病院の復旧、本郷取水場の復旧、送水管の復旧)が29億円となっています。

この予算には7月末までに被害が確認できたすべての箇所の復旧に必要な経費を計上しており、今後の調査で新たに確認された被災箇所の復旧に要する費用は9月定例会で2次補正を決定する予定です。しかし、県内全域で大きな被害が発生したことから、作業にあたっていただく建設会社の人員が足りないという問題に直面しています。そのため、2次災害の危険性が高い箇所から順次、工事を進めることになりますので、完全な復旧にはかなりの時間を要すると思われますが、私たち議員も県や市町の執行部と協力しながら、1日も早い復旧と被災された皆様の支援に全力を尽くす決意です。なお、被災者に対する支援については被害の規模や種類などによって内容が異なりますから、ご不明な点については私あてにご連絡いただくか、市役所や町役場にお問い合わせください。

コメントを残す

広島県議会議員 山下 ますみ
福山市選挙区広島県議会議員 山下 真澄 (やました ますみ)
hiroshimakengikai@yamashita-masumi.com
選挙区 福山市
会派 広島県議会民主県政会
期数 2
生年月日 昭和24年9月19日
常任委員会 総務委員会
特別委員会 少子化・次世代育成対策特別委員会
山下ますみ 一問一答
後援会の案内
「いのちと暮らしを守る広島県」をつくるため、山下ますみを応援していただける人を募っています。 ぜひ、後援会にご入会ください。また、ご親戚の皆様やお友だち、お知り合いの方をご紹介頂ければ幸いです。 どうぞよろしくお願い申し上げます。
広島県議会
福山市
広島県の補助金・助成金一覧
福山市松永はきもの資料館
イクちゃんネット広島県の子育てポータル