7月豪雨災害に被災された皆様へ

7月初めに西日本を襲った豪雨によって広島県内でも大きな被害が発生し、108人もの尊い命が奪われました。お亡くなりになった皆様に衷心より哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。

総務委員会:2018年8月17日

総務委員会記録 

  • 期日平成30年8月17日(金)
  • 質疑・応答
    ○質疑(山下(真)委員) 
    鞆のまちづくり事業の関係で、最重要課題の一つとして取り組んでいらっしゃる江之浦-焚場間の道路の拡幅について、進捗状況を教えてください。
    ○答弁(地域力創造課政策監(市町支援・連携担当)) 
    江之浦-焚場間の道路拡幅工事の進捗状況でございますが、狭隘な道路の幅を5m拡幅する工事を予定しておりまして、一部工事に着手しております。現在のところ約6割の地権者の方々の同意をいただいているところであり、全地権者の同意を得るべく、引き続き用地買収等を進めているところでございます。
    ○質疑(山下(真)) 
    6月末に地元の人にお話を伺う機会がありました。その中で、まだ用地買収に応じていらっしゃらない方と県の担当者の間で話がなかなかかみ合わないことがあるとお聞きしました。これからの見通しについてはどうでしょうか。
    ○答弁(地域力創造課政策監(市町支援・連携担当)) 
    今、土木建築局東部建設事務所の東部まちづくり事業所が鋭意交渉を進めており、地権者の方々の御希望に沿う形でしっかり話をしております。今の段階ではまだ契約には至っていないですけれども、交渉のテーブルにはついていただけていると認識しております。引き続き、御理解いただけるように交渉に臨んでいきたいと思っております。
    ○要望・意見(山下(真)委員) 
    今の段階でどなたがいつごろまでにというのはなかなか難しいと思いますから、これからも努力していただきたいと思います。
    今、一部拡幅されたことで、御存じの方は以前に比べるとやや早い速度で走られているため、通学時はかえって危ないというような声もお聞きしています。スピード感を持って進めていただきたいと思います。
    それから、各自治会単位で説明会をしてくださったときに、山側トンネル案についていろいろ要望が出されていたと思います。それに対しては10月を目途に回答されるとお聞きしています。地元の要望は、トンネルの出入り口をどこにするかというものでした。地質の問題もあるでしょうけれども、生活道路になるということを前提に考えていただきたいということを強くおっしゃっていましたので、そのことも申し上げておきたいと思います。
広島県議会議員 山下 ますみ
福山市選挙区広島県議会議員 山下 真澄 (やました ますみ)
hiroshimakengikai@yamashita-masumi.com
選挙区 福山市
会派 広島県議会民主県政会
期数 2
生年月日 昭和24年9月19日
常任委員会 総務委員会
特別委員会 少子化・次世代育成対策特別委員会
山下ますみ 一問一答
後援会の案内
「いのちと暮らしを守る広島県」をつくるため、山下ますみを応援していただける人を募っています。 ぜひ、後援会にご入会ください。また、ご親戚の皆様やお友だち、お知り合いの方をご紹介頂ければ幸いです。 どうぞよろしくお願い申し上げます。
広島県議会
福山市
広島県の補助金・助成金一覧
福山市松永はきもの資料館
イクちゃんネット広島県の子育てポータル